So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

<労働トラブル>全国32カ所で電話相談 5日を中心に(毎日新聞)

 労働問題に取り組む弁護士で作る「日本労働弁護団」(宮里邦雄会長)が、5日を中心に全国32カ所で電話相談「労働トラブルホットライン」を実施する。37回目となる今回は、契約社員やパートなど有期雇用労働者の相談に力を入れる。

 最近の雇用状況の特徴は、派遣労働者の大量雇い止めに加え、パートなど非正規の有期雇用労働者の解雇・雇い止めが増えているという。これまで寄せられた相談では、解雇に限らず、パワーハラスメントに関する相談も目立つ。福井県の男性契約社員は、上司や同僚から「仕事しないで残業代もらえていいな」など3年間いじめを受け、うつ病を発症したという。

 同弁護団の雪竹奈緒弁護士は「有期雇用労働者は次回の契約更新などを考え、差別や違法な扱いを受けても泣き寝入りするケースが多い」と話す。

 相談時間のめどは午前10時から午後5時。各地の番号など問い合わせは同弁護団(03・3251・5363)へ。【東海林智】

【関連ニュース】
連合:日本人材派遣協会と待遇改善で合意文書
非正規雇用:「派遣法改正を」若者と女性が集会
雇用:各党が政権公約に
労働者派遣法:改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見
派遣労働者:42%減少…過去最大の下落幅 09年度速報

<青森・弘前市>「りんご課」を新設 「宝物」に磨きかける(毎日新聞)
<無銭宿泊>所持金36円で4万円の部屋に (毎日新聞)
民家火災で10代姉弟焼死=4人重軽傷―大分(時事通信)
警視庁警部補を逮捕=17歳少女にわいせつ行為(時事通信)
ワールドカップ出場国をモチーフにしたスニーカー――ルコック(Business Media 誠)

4歳男児に虐待容疑、義父を逮捕=奈良県警(時事通信)

 4歳の男児を殴りけがをさせたとして、奈良県警田原本署は26日、傷害容疑で、義父の土木作業員増田文彦容疑者(26)=同県田原本町新町=を逮捕した。「しつけの一環でやった」と容疑を認めているという。
 同署などによると、男児と長女(2)には脚や腹などにあざがあり、日常的な虐待があったとみて、妻(27)からも詳しい事情を聞く。
 増田容疑者の逮捕容疑は、4月18日午後8時半ごろ、自宅アパート内で、男児の顔を殴るなどの暴行を加え、顔に10日間のけがを負わせた疑い。
 先月19日、男児のあざを見た保育園の職員が田原本町に通報。男児と長女は児童相談所に保護された。昨年9月にも近隣住民から「子どもの泣き声がする」と通報があり、町や児童相談所が、定期的に自宅を訪問していたという。 

【関連ニュース】
赤ちゃんポスト、3年目は15人=虐待の疑い例なし
中学生2人が放火の疑い=昭和初期の洋館全焼
復元住居を壊す、中学生送検=器物損壊容疑
元夫を遺棄容疑で逮捕=殺害も示唆、空き家の女性遺体
死亡女性、DV被害を相談=元夫から聴取

刑務官暴行 革手錠の違法性認め国に賠償命令…名古屋地裁(毎日新聞)
普天間 県内移設 怒る沖縄「首相うそ」「予想通り」(産経新聞)
頭越しに地元反発、「強行なら成田闘争以上に」(読売新聞)
330m引きずられ死は70歳 逮捕トラック運転手「衝撃あった」(産経新聞)
ワゴン車窃盗で関学生逮捕「免許取りたて、車に乗りたかった」(産経新聞)

政府が韓国大統領談話を受け午後に安保会議(産経新聞)

 平野博文官房長官は24日午前の記者会見で、韓国の李明博大統領が海軍哨戒艦沈没事件に関して「軍事的挑発」と北朝鮮を非難する国民向け談話を発表したことを受け、鳩山由紀夫首相が同日午後に安全保障会議を招集すると発表した。首相のほか岡田克也外相、北沢俊美防衛相ら通常のメンバーに加え、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相らが出席し、情勢分析を行う。

 平野氏は会見で「(韓国政府を)強く支持する。日米韓で十分に連携を取るのが前提で、中国にも同じ認識を持ってもらいたい」と重ねて表明。追加的制裁措置などの具体的な対応については「安保会議で議論する」と述べるにとどめた。

【関連記事】
米中経済・戦略対話、北京で開幕 韓国艦沈没事件で対応協議
韓国大統領、北朝鮮に謝罪と関係者の処罰を要求 国民向け談話
北朝鮮の女スパイ拘束 韓国、地下鉄機密情報を本国に報告
安全保障会議を開催へ 哨戒艦沈没で防衛相
日中韓の投資自由化 夏までの合意目指す 貿易担当相会合
中国が優等生路線に?

<遊具>危ない、劣化やすき間 後を絶たない事故(毎日新聞)
種牛6頭避難の西都市でも感染疑い牛(読売新聞)
<石綿被害>原告団が1000人集会(毎日新聞)
<文科省>コミュニケーション能力の育成へ会議発足(毎日新聞)
警察庁「即遮断」、総務省「条件付き」 児童ポルノブロッキング手法で対立(産経新聞)

覚せい剤 JAYWALKの中村被告に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)

 覚せい剤取締法違反(使用・所持)などに問われたロックバンド「JAYWALK」のボーカル、中村耕一被告(59)に対し、東京地裁は12日、懲役2年、執行猶予4年(求刑・懲役2年)の判決を言い渡した。被告は「疲れが取れず年齢を感じるようになった」と動機を説明していたが、藤井敏明裁判官は「つらいことや苦しいことがあった時、ファンはあなたの歌に勇気づけられてきた。もう二度と裏切らないでください」と説諭した。

 判決によると、中村被告は今年3月8日、東京都港区に止めた車内で覚せい剤を飲み、翌9日には覚せい剤計約1.34グラムとコカイン粉末約0.73グラムを所持していた。

 藤井裁判官は、中村被告が昨年夏以降、芸能人の薬物事件が相次いだ際、所属事務所に「自分は使っていない」とうそをついたと指摘。「常習的犯行で、依存性が明らか。著名人として社会に与えた影響も大きい」と述べた。

 JAYWALKは80年結成。91年発売の「何も言えなくて・・・夏」が大ヒットした。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
<関連記事>覚せい剤裁判:JAYWALK中村被告に懲役2年の求刑
◇芸能人と覚せい剤◇酒井法子被告保釈 「申し訳ありませんでした」頭下げ(09年9月)
◇芸能人と覚せい剤◇酒井法子被告謝罪会見「薬物というものに、自分の弱さで負けた」(09年9月)
◇芸能人をめぐる事件◇小室哲哉:執行猶予は頂いたチャンス 「頑張ります、必ずやります」
◇芸能人と覚せい剤◇酒井法子被告:懲役1年6月、執行猶予3年 東京地裁判決(09年11月)

参院選、先送りも 「政治とカネ」終盤国会にズシリ…(産経新聞)
フジ・メディア、最終利益が半減 広告収入落ち込み(産経新聞)
<築地市場>マグロ競り、見学再開(毎日新聞)
参院選、公約採点見送り=指定市長会(時事通信)
口蹄疫対策チーム、宮崎に設置=政府(時事通信)

たちあがれ日本、中川義雄氏らの公認を発表(産経新聞)

愛知5人殺傷 強い怒り、メッタ刺し 1人に17カ所も(毎日新聞)

 愛知県豊川市の一家5人殺傷事件で、殺害された岩瀬一美さん(58)と孫の金丸友美ちゃん(1)の遺体にはそれぞれ3〜4カ所の傷があり、負傷した他の家族3人にも最多で17カ所に及ぶ傷があることが17日、県警豊川署の調べで分かった。同署は岩瀬さんに対する殺人未遂容疑で現行犯逮捕した長男の高之容疑者(30)が家族全員に強い殺意を持ち、包丁で何度も切りつけたとみて、詳しい動機を追及する。【山口知】

 同署によると、岩瀬さんは顔や首など4カ所、友美ちゃんは額や左腕など3カ所に切り傷や刺し傷があった。発見時、岩瀬さんは心肺停止状態で、友美ちゃんは死亡していた。今後、司法解剖して死因の特定を進める。

 さらに▽妻正子さん(58)=1カ月の重傷=は顔や太ももなど10カ所▽三男文彦さん(22)の内縁の妻、金丸有香さん(27)=同=は首や手など17カ所▽文彦さん=2週間の軽傷=も顔や首など10カ所−−の傷があった。正子さんは顔に殴られた跡もあった。いずれも命に別条はない。高之容疑者は現行犯逮捕された際、服に多量の返り血を浴びていた。

 高之容疑者は逮捕直後に「インターネットの接続を父に解約されて腹が立った」と供述する一方、岩瀬さんだけでなく他の4人も執拗(しつよう)に襲って自宅に火を放つなど、家族全員への殺意をうかがわせる行動を取っている。13日には「兄が父の身分証で銀行口座を開設しようとしている」、15日には「次男とけんかしている」と家族が110番しており、同署は普段からの家族関係を調べるなどして動機の解明を急ぐ。

交際相手による児童虐待死 明かせぬ母親たちの心理(産経新聞)
<地震>和歌山市などで震度2(毎日新聞)
<茨城空港>スカイマーク節減案、国交省の許可下りず(毎日新聞)
3万6000円のマラドーナのトレカ盗み逮捕 栃木(産経新聞)
倉庫から米3660キロ盗む=容疑の無職男を逮捕−岡山県警(時事通信)

<普天間問題>鳩山首相「5月末までに五月晴れ」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は21日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、移設候補地の鹿児島県・徳之島の3町長が官房長官との会談を拒否したことについて、「今は大変厳しい天気かもしれないが、必ず5月末までに五月晴れにしないといけない。そのために全力をあげて今頑張っている最中だ」と述べ、改めて5月末決着を目指す考えを強調した。首相公邸前で記者団に語った。

 首相は「沖縄県民の今日までの大変大きな負担をどうやって和らげることができるか、私も一生懸命考えているので、(国民にも)ご指導願いたい」と県外移設を目指す姿勢も改めて示した。【山田夢留】

【関連ニュース】
普天間移設:徳之島住民「命がけで反対する」
普天間移設:徳之島に政府打診 3町長は会談拒否
普天間:政府が徳之島に移設先初打診 3町長は面会拒否
普天間:徳之島「なかなか厳しいものがある」…北沢防衛相
普天間移設:徳之島2町長、首相来訪しても面会拒否

介護保険貸与品目に認定後、昨年に3件の事故―可搬型階段昇降機(医療介護CBニュース)
開成山野球場リニューアルオープン=福島県郡山市〔地域〕(時事通信)
転落 2階の手すり崩落、生徒2人けが…茨城の高校(毎日新聞)
幻の軍師は実在した…有形文化財の信玄書状に「山本管助」、浮かび上がる人物像とは(産経新聞)
<死体遺棄>竹林から男性の白骨 川崎(毎日新聞)

<外国人刺殺>フィリピン人の逮捕状請求へ 三重県警(毎日新聞)

 三重県鈴鹿市道伯4の短期賃貸型マンションで外国人の男性が刺殺された事件で、県警鈴鹿署は19日、男性が訪れていた部屋の住人の50代のフィリピン人の男が関与した疑いが強まったとして、殺人容疑で逮捕状を請求する方針を固めた。捜査幹部が明らかにした。

 容疑は18日午後7時40分ごろ、マンション3階の通路で男性の左脇腹や左胸などを刃物で刺し、殺害したとしている。男は事件後、逃走したが、同署員が付近で身柄を確保し事情を聴いていた。

 死亡した男性は40〜50歳。同署は19日、遺体を司法解剖し、詳しい死因を調べるとともに、身元の確認などを急いでいる。

 捜査関係者や付近の住民によると、亡くなった男性はマンションの住民ではなく、男とは顔見知りだったという。男の部屋では18日午前10時ごろから、外国人数人が集まり、飲酒するなどして騒いでいたという。午後7時半過ぎ、争うような声が聞こえ、付近の住民が3階通路に出てみると、男性が倒れていた。

 男はこの部屋で外国人の女性と2人で暮らしていたという。【大野友嘉子、谷口拓未】

渡り廊下走り隊、1000人限定握手会で新メンバーお披露目
山崎さんが琴を演奏 宇宙で初の和楽器合奏(産経新聞)
<ISS>宇宙で避難騒ぎ 煙感知器誤作動(毎日新聞)
<春の高山祭>小雪の舞う中で開幕 屋台12台が登場(毎日新聞)
<空自談合>国交省が指名停止処分(毎日新聞)

皇室 悠仁さま、お茶の水女子大付属幼稚園に入園(毎日新聞)

 秋篠宮家の長男悠仁(ひさひと)さま(3)が9日、東京都文京区のお茶の水女子大付属幼稚園(中村俊直園長)に入学した。

 悠仁さまは、秋篠宮ご夫妻とともに午前9時前、幼稚園に到着した。紺のブレザーに赤いネクタイ姿。右手には紺の手提げカバン。紀子さまと手をつなぎ、玄関前で出迎えた宮里暁美副園長に「おはようございます」とあいさつした。宮里副園長が「ご入園おめでとうございます」と話すと「ありがとうございます」と答え、午前10時前に遊戯室で開かれた式に出席した。

 同幼稚園によると、新入園児は3歳児41人、4歳児29人。式では「秋篠宮悠仁さん」と名前を呼ばれたという。

鳩山首相、宇宙滞在の山崎さんに期待感(産経新聞)
<坂井市長選>坂本氏が無投票で再選 福井(毎日新聞)
船体に赤い塗料…シー・シェパードの妨害受けた調査捕鯨船団母船が帰国(産経新聞)
<生活保護>受給者の自殺率、一般の2倍超(毎日新聞)
平沼新党「敬老会みたい」=東国原知事(時事通信)

<殺人>アパートで68歳男性死亡 青森・十和田(毎日新聞)

 5日午前5時半ごろ、青森県十和田市東二十二番町にあるアパートの一室で、住人の無職、佐藤克久さん(68)が死亡しているのを、近くに住む家族が発見した。県警十和田署は遺体の状況などから殺された可能性が高いとみて、殺人容疑で捜査を始めた。

 近所に住む男性らによると、佐藤さんは1人暮らしで、4日に入居したばかりだったという。現場は市役所の東約3キロで、アパートや水田が点在している。【鈴木久美】

<民主党>特別会計の検証開始 5月に提言へ(毎日新聞)
有識者委員ら文書欠落を批判 日米密約で参考人質疑(産経新聞)
霧島で降灰を確認、小規模な噴火か(読売新聞)
直接支払制度の抜本的改革求める−日産婦学会と産婦人科医会(医療介護CBニュース)
大阪市議側は慎重姿勢…橋下知事「政治家失格だ」(産経新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。